2021年05月13日

こんな店あるといいな

 いつのころからかこだわりのメニューを提供するいわゆる「達人の店」の創作料理という名のレストランが出現して、隠れ家的雰囲気で少量多品種の店。
 暗い店をロマンティックに間接照明によって演出していた「雰囲気重視」のレストラン。時代の流れとともにまるで「ファッション業界」さながらの時流追求型のエンタメレストランなどが出現しました。
私自身もそんなお店のプロデュース側に位置しいろんな店舗デザインに携わってきたのです。

 でもそんなプロデュース仲間たちと昼飯に行くときは「やっぱ飯屋がよかなあ」とばかりに大衆食堂にいくのであった
IMG_E0445.JPG

posted by 筆文字や隆庵 at 09:54| Comment(0) | イラストデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]