2021年02月27日

絵の稽古の必要性

 頭の中でイメージしたものや、実際この目で確認したものなどをいざ描こうと思っても、なかなか思うように筆が進まないってことが多々あります。
 私自身は食品や料理のイラストを専門的に描くのが仕事としていても、テーマや題材によってはむつかしいというのがあります。
ましてや、自然の風景やら、町内のビルや道路等簡単にはかけませんよ・・・とはいってもお客様からの注文などがある場合はかなり下準備が要るわけでして、そのためにも普段から稽古をしていくことを大切な日課としているのです。
つわぶきの花地図駐車場アリ.jpg

 旅館配置見取り図です



posted by 筆文字や隆庵 at 11:31| Comment(0) | イラストデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]