2010年04月15日

バール・デル・マエストロ

昨日のランチは天神ヴィオロ7Fにある

イタリアンレストラン「バールデルマエストロ」で頂きました。

飲食業界は常に流動的で、ある店が流行っていたとしても何時まで

その人気が続くかわからない怖さがあります。

それで、外食をする時はいつも、気になるお店にリサーチを兼ねて足を

運ぶ事にしています。


こちらのお店はコース料理がメイン、単品はありません。

といより、「うちの店ではコースを召し上がって下さい。」という

オーラが出ています。


sマエストロ 003.jpg


この日は、レディースディ  家内はレディースセットを注文 1,800円


sマエストロ 004.jpg


先ずは前菜

鶏肉と野菜のクレープ巻き・りんごとパルマ産の生ハム・ポテトのサラダ・安納芋のスープ

特に安納芋のスープは初めてでとても美味しかった。生ハムも美味、

sマエストロ 007.jpg


程なく、パンとオリーブオイルが出て来て・・・その後

旬のはしりの竹のこと甘鯛のラグーのパスタ(ハーフ)
ソースも上品な味でパスタの茹で具合もOK!
でも、ハーフサイズと言うのが少し不満・・・女性は食べますよ〜


sマエストロ 008.jpg

最後に、ドルチェとコーヒー

sマエストロ 009.jpg

この店のランチは何時もウエイティングがかかるらしい・・・

マエストロ 006.jpg

お客様もおしゃれな若い女性たちで静に食事をされている。

でも、何か物足りない・・・・

「これで、1,800円か・・・料理は美味しかったんだけど記憶に残らない・・・フランスパンじゃなくて色々のパンが選べたら良いのに・・・それに量がいまいち物足りないね」と家内がつぶやく・。。。

飲食店はお客様(特に女性)の口コミで人気も上がるし、逆に下がる

家内の一言も貴重な意見かもしれない・・・


わたしの仕事
筆文字や隆庵



posted by 筆文字や隆庵 at 09:06| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]