2010年03月10日

ブッチャーズテーブル

炭焼きビーフハンバーグ 「ブッチャーズテーブル」

主人と大分に仕事に出かけました。
仕事先のオーナーが昨年11月に出したハンバーグレストラン
「ブッチャーテーブル」で食事。

ブッチャーテーブル s030.jpg

ブッチャーテーブルs 028.jpg


最初はサラダとパイ包みスープ・・・

最近パイ包みスープが色々なお店で見かけるようになりましたが
こちらのお店も独自の軽めのスープにパイ生地がのっていました。


ブッチャーテーブルs 008.jpg


運ばれてきた「ハンバーグ」と「ステーキ」

ブッチャーテーブルs 018.jpg

ブッチャーテーブル s021.jpg


ハンバーグはこの様にスタッフが切り分けてくれます。
ビーフ100%なので「レア」で頂く事が出来ますが
自分の好みで鉄板の上で焼きながら食べることが出来ます。

油や煙が飛ぶことがあるので女性の方は要注意!!

ブッチャーテーブルs 020.jpg

ブッチャーテーブル s024.jpg

よくある、肉汁が「じゅわあ〜」っと出るハンバーグではなくて
柔らかいお肉を噛み締めると肉そのものを味わう事が出来る
ビーフハンバーグです。

男性の方は満足度100%ですね!
肉の臭みも無く、とっても美味しいハンバーグでした!!



お近くの方、是非行かれてみて下さい。


炭焼きビーフハンバーグ

ブッチャーズテーブル

097−542−0678

大分市大字田尻145−5

アビ・ヒサツネ同敷地内




主人の仕事はこちら↓
http://www.nagayama1997.com










posted by 筆文字や隆庵 at 08:26| グルメ他番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする